artifata blog

カラーがしみる方必見。ゼロテクがヘルシーな地肌と髪へと導く。

Column by 森本 博司

みなさん、こんにちは!ご無沙汰しておりましたが、新年1投稿目のブログ。

artifata明治神宮前店 店長の森本ヘルシーこと、
森本ひろしです!

2024年も、このブログは髪の毛にまつわる外見や、内面の「ヘルシー」を
テーマにお届けします!

さて今回は、カラーがしみる方必見。ゼロテクでへルシーな地肌と髪へと導く。についてお話します!

-ゼロテクとは

-べた塗りとゼロテクのメリットとデメリット

-ゼロテクの仕上がりは?

-こんな方にオススメ

-ゼロテクとは

ゼロテク(ゼロテクニック)は、もともとはマニキュアを塗る際の技術で、カラー剤を頭皮につけずに、根本を5mm程度開けて、ハケではなくクシで塗る方法です。

ハケではなくクシで根本ギリギリから塗布します。

-べた塗りとゼロテクのメリットとデメリット

白髪を染める際に使用する塗布方法は、ハケで地肌からたっぷり塗るべた塗り。2つ目がハケではなく専用のクシで頭皮につけずに根本ギリギリから塗るゼロテクです。

白髪を染めるときにはお客様の状態やお悩み、染めた後の伸び具合の好み合わせて、べた塗りかそうではないかを決めて施術をしていきます。

・べた塗りのメリット

地肌からたっぷり塗ることで、根本の根本までしっかり染まります。新しい根本の髪の毛の伸びが遅く感じられます。少しでも根本が生えてくることを抑えたい場合はおすすめ。

・べた塗りのデメリット

薬剤を地肌につけるため頭皮への負担があり、地肌の乾燥や沁みたりする可能性があります。またジアミンアレルギー等の発症の原因にもなります。

・ゼロテクのメリット

地肌からギリギリ浮かせて薬剤を塗布するので、地肌に与える影響が少なく。地肌が沁みたり、かゆくなったり、カラー後の突っ張る違和感を軽減してくれます。

(僕自身ジアミンアレルギーなので、薬剤が頭皮や肌につくと赤みやかゆみがでてストレスを感じてしまいますが、ゼロテクならノンストレスで、サロン時間を快適に過ごせます。)

・ゼロテクのデメリット

根本の根本が染まりづらく、根本の髪の毛が生えてくるのが早く感じる方もいらっしゃいます。また髪の毛を通常のカラーより薄く分け取りながら塗布するため、べた塗りよりもプラス5~10分程度時間がかかります。

-ゼロテクの仕上がりは?

暗めのトーンであればしっかり染まっています。

お客様のお声からは

「全然沁みない」「地肌がかゆくなかった」「待ち時間が快適」とのお声も寄せられています。

-こんな方にオススメ

‐敏感肌の方、ジアミンアレルギーの方

‐カラー時に沁みる、かゆみがでる方

‐地肌をヘルシーにいたわりたい方

施術のなかでも地肌をヘルシーに導くこともできます。もしゼロテクにご興味がありましたら、カラーカウンセリング時にお気軽に担当スタイリストにご相談ください。

以上。

関連記事

ページトップへ